2010年02月14日

足元確かめるように…「流氷ウオーク」人気(読売新聞)

 流氷観光でにぎわう北海道斜里町で、流氷の上を観光客らに歩いてもらう「流氷ウオーク」が人気を集めている。

 流氷の魅力を肌で感じてもらいたいと、NPO法人「知床ナチュラリスト協会」などが企画した。防水着に身を包んで海岸に集まった参加者は、オホーツク海から接岸した流氷の上で足元を確かめるようにして歩きながら、氷の感触を楽しんでいる。

 家族で観光に訪れた福島県いわき市、医師熊谷一朗さん(42)は「水平線に広がる流氷に直接触れる体験ができて感激しました」と話していた。

<人事>広島高裁長官に寺田逸郎氏(毎日新聞)
<救急隊誤判断>「死亡」と引き揚げ…男性、警察で目開ける(毎日新聞)
<表皮水疱症>患者団体が負担軽減など求め意見書(毎日新聞)
「(石川被告は)国会議員の職務に関連して責任を問われてはいない」(産経新聞)
社民に配慮しすぎて…選択肢「国外」残す(産経新聞)
posted by セキド ユリコ at 21:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

<アホウドリ>ヒナ15羽、鳥島から移送(毎日新聞)

 環境省は8日、国の特別天然記念物アホウドリのヒナ15羽を、繁殖地の伊豆諸島・鳥島から小笠原諸島の無人島・聟島(むこじま)に移送したと発表した。鳥島の火山噴火による絶滅回避が狙いで、今回が3度目。12年までに計70羽程度を移す。

 同省によると、山階鳥類研究所(千葉県我孫子市)の研究員らが同日朝、鳥島でふ化後約35日のヒナを捕獲。ヘリコプターで南に約350キロ離れた聟島に運び、同日午後放鳥した。巣立つ5月下旬ごろまで研究員が聟島に滞在、人工飼育する。

【関連ニュース】
上野動物園:ニホンザル1匹が逃走 園外での目撃情報も
不正取引:絶滅危惧の魚 3容疑者を逮捕 愛知県警
タンチョウ:川霧の中で目覚め 北海道鶴居村
上野動物園:逃げたサル捕獲 6時間後飲食店の地下階段で
クマゲラ:砂防事業の作業開始以降姿消す 北海道上川町

95億円!「歩く男」最高額で落札(読売新聞)
独法の仕分け、対象選定に着手=仙谷担当相(時事通信)
子供部屋、どう与える? 声掛けやすい“自立の空間”に(産経新聞)
有識者会議委員免職も検討=全国町村会長逮捕で−長妻厚労相(時事通信)
西成で連続不審火(産経新聞)
posted by セキド ユリコ at 07:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

伊丹空港廃止、国交省が検討…橋下知事明かす(読売新聞)

 航空戦略などを検討する国土交通省の成長戦略会議が、将来の大阪(伊丹)空港廃止を選択肢の一つとして検討していることがわかった。

 大阪府の橋下徹知事が3日、報道陣に対し「伊丹廃港がテーマになると報告を受けている」と明らかにした。国が廃港を議論するのは初めてとなる。

 関係者によると、6月に成案がまとまる同会議の航空戦略の中間整理素案で、伊丹空港について、韓国・ソウル便など近距離国際線を復活させる一方、国内線機能は縮小し、新幹線と競合しない路線を中心に小型機を飛ばすことを提言。そのうえで、「中期的に廃港もあり得る」と明記しているという。5日の同会議で議論される見通し。

小沢氏処分、東京地検きょう最終判断(読売新聞)
午前9〜10時に殺害か=同居の男、電器店に立ち寄る−鳥取不審死(時事通信)
<衆院代表質問>政治とカネ、追及不発 首相淡々とかわす(毎日新聞)
<公共工事個所付け>民主が通知後回し 社民・国民新が抗議(毎日新聞)
名古屋ひき逃げ、運転者は20代ブラジル人(読売新聞)
posted by セキド ユリコ at 15:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。